image

坂の下。

image

というのは、バス停の名前。飯塚には他にも山の谷とかそういう都会だとちょっと良く分からないバス停がちらほら。

image

飯塚からは冒頭に出てきた3番で行くのも良いですけど、2番の方が圧倒的に速いです。試しに7分違いで遅く発車する2番に乗ってみましょう。

image

到着。

image

5分ほど遅れて、3番がやってきました。やはり2番のほうが速いです。

特急も出ていますが、その話はまた今度します。

image

不仲なのでしょうか。

image

ここは文字通り「坂の下」。
坂、すなわち八木山峠を越えると、篠栗、福岡へと抜けることができます

八木山のバスについても、歴史とか色々まとめたいですね。また今度します()

image

今は八木山のスクールバスと

image

飯塚への折り返しだけです。かつては峠超えの西鉄バスがいたのですが。

image

要らなくなってしまった向かい側のバス停は、裸に剥かれていました。えっち。

image

雨が降っていましたので、再訪する際は晴れているといいなと思います。

image

大学行きのバスに乗り損ね、遅刻が確定。どうでもよくなり、飯塚をブラブラ

image

飯塚で高速車以外の純正車を見たことがないです。直方ではエルガミオに乗ったので、西鉄筑豊が飯塚と田川に96MCを寄せ集めているだけでしょうか。あと何故か筑豊の96MCはB-Iが多いです。

image

で、相田。こっちは九工大経由が停まる方の相田です。この辺のことはsoramameさんのブログにあったような。リンクを探すのが面倒なので貼らないのは、私の怠慢です。

image

記事の分量を水増し()

image

乗りに行くべきだったでしょうか。

image

循環運行のために、降車してすぐ折り返してきます。相田の次は西相田で仮の終点です。大山への便は無くなりました。寧ろこっちに来た頃には無くなってました、いつの話ですか。

image

3限には真面目に出ます。お尻を見て元気に。

↑このページのトップヘ